So-net無料ブログ作成

東京で初雪 ボブ・ディランのデビューの年以来

東京に初雪が降りましたね。
11月に初雪が観測されたのは、昭和37年以来
54年ぶりです!さらに積雪ということになると、
観測史上初めての記録となります。

昭和37年の1962年は、ノーベル文学賞を受賞した
ボブ・ディランがレコードデビューを果たした年
というからびっくりですね。



東京は54年ぶり 甲府は74年ぶり


気象庁は、東京の都心で24日午前6時15分に
みぞれが降り「東京の都心で初雪を観測した」
と発表しました。

上空の真冬並みの寒気と、関東の南岸にある低気圧や
前線の影響で、関東甲信地方では24日朝現在、
みぞれや雪の降っているところがあります。

初雪を観測した地点は、午前6時30分までの記録で
 甲府(平年より30日早い/74年ぶりの早さ)
 東京(平年より40日早い/54年ぶりの早さ)
 熊谷(平年より35日早い/14年ぶりの早さ)
などとなっています。

東京は54年ぶりの早さですが、甲府は74年ぶりの早さ
というから本当に驚きですね。

24日は、低気圧の影響で昼過ぎにかけて雪や雨となり、
山沿いを中心に平地でも積雪となる所がある見込みです。
夕方からは曇りとなるでしょう。
25日は、高気圧に覆われておおむね晴れるでしょう。
という天気予報です。



雪の影響で鉄道に運転見合わせや遅れ


雪の影響で、首都圏の鉄道に、運転の見合わせや
遅れの影響が出ています。外出サれる方は
くれぐれもご注意下さい。午前8時半現在の
NHKなどからの情報を転機します。

JR中央線、高尾~大月の上下線で、運転を見合わせ
 山梨県内の四方津駅の構内で雪で木の枝が垂れ下がり
 架線に接触しそうになっているため

JR青梅線、青梅~奥多摩の間の上下線で運転を見合わせ
 雪の重みで沿線の木が架線に触れるおそれがあるため

JR御殿場線、松田~東山北の間の上下線で運転を見合わせ
 神奈川県内で線路脇の竹が倒れて線路をふさいだため

JR東日本のHPで最新状況をご確認くださいね。
「JR東日本の関東エリアの運行情報」

東京メトロ、西武、京王、小田急、東急などで遅れ


東京メトロは、千代田線で最大20分程度の遅れが
日比谷線、有楽町線、半蔵門線、南北線、副都心線でも
遅れがで出ています。

西武鉄道は、池袋線で最大20分程度、
新宿線で最大10分程度の遅れです。

小田急線は、最大15分程度の遅れが出ています。

京王電鉄は、京王線で最大20分程度、
井の頭線で最大10分程度の遅れです。

東武伊勢崎線は、最大20分程度の遅れが出ています。

東急電鉄は、東横線で最大15分程度、
田園都市線と大井町線で最大20分程度の遅れです。

京浜急行は、最大15分程度、相鉄線は、10分程度、
京成電鉄は、押上線で20分程度の遅れが出ています。

多摩都市モノレールは、10分程度の遅れです。

つくばエクスプレスは、最大13分の遅れが出ています。

午前8時30分での情報なので、最新の運行状況は
鉄道会社などのHPでご確認くださいね。
外出される方はスリップなどにくれぐれもご注意下さい。





<関連記事>

「白鵬 稀勢の里の立会いで崩れ2敗で 鶴竜10連勝」
「松本人志 秋元優里の離婚と別居を語る」
「松本人志 高樹沙耶逮捕を語る」
「松本人志 黒田博樹引退を語る」
「松本人志 ボブ・ディランのノーベル賞受賞を語る」
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。