So-net無料ブログ作成

松本人志 ASKA容疑者のタクシー映像公開に下品極まりない

松本人志さんが「ワイドナショー」で、
ASKA容疑者の覚醒剤の逮捕について語りました。

「ASKA容疑者の覚醒剤逮捕を語る」からの続きで、
松本さんは、タクシー映像がテレビで公開されたことに
怒りを爆発!下品極まりないと怒ってましたね。



松本人志「ASKA容疑者はウソをついている意識がない」


松本さん「当初逮捕した時は、覚醒剤をやりはじめた時は、
ウソばっかりついてきたんでしょうけど、今はもうウソを
ついている意識がないから怖いですよね」

犬塚弁護士「言動を見る限り、中毒の非常に高いレベルの対応
ですから、現状をどこまで認識できているか疑わしいです」
東野さん「裁判になると実刑ですか?」

犬塚弁護士「すでに執行猶予期間中でした。前回は3年ですから
どれだけ乗せられるか。4年半から5年くらいにトータルになる
かもしれませんね」

杉田かおるさん「32年前にASKAさんと恋人役でドラマで
共演してるんですよ。最初に捕まった時に、くだらない週刊誌の
一部に、『あの時、恋人としてできていて、お酒を覚えていれば、
こんなことにならなかったのに』という記事がでました」

松本さん「遠回しにメチャクチャやな」
杉田さん「杉田かおるにお酒を覚えさせてもらっていれば
クスリに手を出さなかったのにというくだらない記事がでたんです」

松本さん「ひどい話やな。お酒おぼえたら、クスリやらへん
みたいなおかしな解釈や」
杉田さん「一緒にしないで欲しい」



ビートたけし フライデー襲撃事件


石原良純さん「なんで報道するかっていったら、薬物が怖いことを
みんなに知らしめるために報道機関は報道する訳で、それが正義
というか使命感を持ってやっているんですけど、家近いんですよ。
車が大騒ぎになって、入れなくなったりしていたんです。
違法駐車というか、メディアの車で大渋滞になったこともあって。

今年は文春砲というのがあって、また加熱報道がメラメラと
盛り上がってますが、一時期フォーカスができたとき
(今から20年くらい前に写真週刊誌ができた)
あれはビートたけしさんのフライデー襲撃事件があって
なんとなくこれはまずいぞという雰囲気になって
一回静まったんです。

それが今年になって再燃している感があります。
だって人の家に入って、車を壊して良い訳ないじゃないですか。
それをみんなスルーするとか。タクシーのVTRの問題とかね」

松本さん「あれは僕は怒ってますね。
石原さん「井上公造さんのレコーダーの問題だって

松本さん「あれはひどい。あれは犯罪とは別問題ですからね
石原さん「今、加熱しすぎちゃっていて、これが過ぎると
何か起こっちゃうよと。

松本人志 タクシー映像公開に激怒 下品極まりない


東野幸治さん「長谷川さん、今年は週刊文春がどんどん乱発すると」

長谷川まさ子さん「そうですね。警察が事前に情報を流すというのは
報道されることによって、今潜んでいる薬物の人たちに、
あなたたちもこういう風になるんですよという警告もあるんですけど
確かに今回は加熱報道すぎたと思います。松本さんがおっしゃる
タクシーのことにしても」

松本さん「あれは最悪ですよ。下品極まりない」
東野さん「タクシー社もすぐに謝罪したということです」

松本さん「謝罪する前にわかるだろうという話で、
タクシーの中でシャブ打っていたんならしょうがないですよ。

その映像が流されてもしょうがないですけど、普通に乗客として
乗っている映像ですから。それを使う側も意味がわかんないん
ですよ。

僕らだってタクシー乗るでしょ。どのタクシー乗ったって
録画されてますよね。後輩がアホな話してくるんですよ。
録画されてんやけどなと思いながら。あれ全部録画されてるからな
って言うんですけど。でもこっちは協力してあげているんですよ。

本当は撮られたくないですよ。しょうがないから協力してるのに
それをアダで返すみたいなね。本当に僕はペナルティをもっと
重くして欲しい。あのタクシー会社」

覚醒剤についての問題とは別に、報道の加熱によって
タクシー映像がテレビで公開されてしまい、
プライバシー保護の問題が新たに出てきました。

松本人志さんはタクシー映像の公開に激怒してましたね。




<関連記事>

「松本人志 ASKA容疑者の覚醒剤逮捕を語る」
「松本人志 乙武洋匡のワイドナショー出演を語る」
「松本人志 秋元優里の離婚と別居を語る」
「松本人志 ももち引退を語る 大学の教育学部で学ぶ」
「松本人志 高樹沙耶逮捕を語る」
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。