So-net無料ブログ作成

青山でタクシー事故 5人重軽傷

東京都港区北青山の南青山3丁目交差点付近で、
タクシーが歩道に乗り上げる事故が発生しました。
6日午前8時45分ごろのことです。

警視庁によると、けが人が5人で、うち自転車に
乗っていた60代の女性が意識不明の重傷とのこと。

タクシーのドライブレコーダーの映像を調べたところ、
タクシーが車線変更しようとして、隣の車線を走っていた
乗用車が衝突し、そのはずみでタクシーが歩道に乗り上げた
と見られることがわかりました。



福岡でタクシー事故 3人死亡


タクシー事故といえば、3日福岡で悲しい事故が起きた
ばかりでした。福岡市博多区の原三信病院に、暴走した
タクシーが突っ込んだのです。

この事故で、Hさんさん夫婦とEさんが亡くなりました。
Hさんさん夫婦はEさんをお見舞に来ていたそうです。
Hさんさん夫婦には、小学校2年生になるお子さんがいて、
事故の後に「お父さん、お母さん」と泣き叫ぶ声が
聞こえたそうです。

タクシー運転手のM容疑者(64)が過失運転傷害の
疑いで、逮捕されました。警察によると、M容疑者は
「ブレーキを踏んでも止まらなかったので、ギアを変えて
エンジンブレーキをかけようとしたが、減速しなかった」
と供述しているそうです。



高齢者ドライバーの暴走


最近は、高齢ドライバーが運転操作を誤って事故を起こす
事件も発生しています。

高齢ドライバーの事故が相次いでいることを受けて、
警視庁は、運転に不安を感じたら免許証を返納するよう、
お年寄りに呼びかける運動をしています。

地方などでは車がないと、仕事や生活ができないというのが
現状です。したがって高齢者だからといって、単純に
免許を返納を求めればいいという訳ではありません。

しかし高齢ドライバーの事故が増えている中で、何かしらの
方策を打たなければ、悲しい出来事は繰り返されるばかりです。

車の不具合の可能性


交通事故の問題は、ドライバーだけの問題でなくて
車の不具合の可能性もあります。

メーカーや経済産業省などには、車には問題ないことを
きちんと検証してほしいですね。

また、AI技術を利用した自動運転・オートパイロットも
実用化されようとしています。便利になるのは歓迎ですが
安全性についてしっかり保証されるものでなければ
なりませんね。






<関連記事>

「松本人志 ASKA容疑者のタクシー映像公開に下品極まりない」
「松本人志 ASKA容疑者の覚醒剤逮捕を語る」
「松本人志 乙武洋匡のワイドナショー出演を語る」

「松本人志 秋元優里の離婚と別居を語る」
「松本人志 高樹沙耶逮捕を語る」
「松本人志 黒田博樹引退を語る」
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。