So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

黒田博樹 永久欠番15で優勝パレードへ 会見(5)

会見(4)からの続きです。
広島カープの黒田博樹投手が現役引退を決め、
マツダスタジアムで会見を開きました。

黒田投手の背番号「15」が、永久欠番になることになり、
そのことについても語ってくれています。

広島カープでは、山本浩二氏の「8」衣笠祥雄氏の「3」が
永久欠番となっていて、黒田選手の「15」は3番目の
永久欠番となります。



黒田博樹の15山本浩二 衣笠祥雄に続く永久欠番


  背番号15が永久欠番になることについて?
黒田博樹投手「最初に聞いた時は自分の中で鳥肌が立ちましたし、
北別府さん始め、カープの諸先輩がたくさんおられる中で、
こうやって僕自身の背番号がそういうふうになるのは
恐縮する気持ちです。

それとともに、15番がファンの人のおかげで、また広島に
帰ってきて、球団の方の心配りで、また僕も広島でもう一度、
ユニホームを着て、マウンドに立つことができた。

そういう意味で僕個人というより、携わってきて頂いた方の
おかげでこうなったと思っているので、僕個人というよりも、
みなさんの背番号かなと思います」

  チーム黒田の背番号ですか?
黒田投手「特に今年こうやって優勝できましたし、ファンの人の
力も当然ありますし、ともに今シーズン戦ってきた仲間の力も
当然あるんで、15番という背番号を見た時に、2016年の
リーグ優勝を思い出してくれれば、それですごく僕は幸せだな
と思います」



優勝パレードとファンへのメッセージ


  明日、優勝パレードがありますが?
黒田博樹投手「まだ経験したことがないので、どういう感じか
全然想像つかないので、また明日、終わってみて、どういう
気持ちになるか聞いてもらえればと思います」

  最後に20年間応援してくれたファンに一言お願いします
黒田博樹投手「本当にファンの人のおかげで、また日本でも、
アメリカでも、たくさんの人に応援して頂いた。

最後にカープファンの前で投げることができて、優勝も経験させて
もらって、本当にみなさんのおかげで、素晴らしい野球人生と
最後の1年になったと思うんで、本当に感謝の気持ちで
いっぱいです」

黒田博樹投手は、日米通算203勝した大投手で、
黒田投手の背番号15は、広島カープの3人目の
永久欠番と決まりました。

引退というのは淋しいですが、黒田投手本人は
晴れやかで、穏やかな表情で、やりきったといい感じでした。
また近いうちに監督やコーチとして
マウンドに戻ってくるでしょう。
本当にお疲れ様でした。





<関連記事>

「黒田博樹 引退理由と今後、新井貴浩監督?FA宣言? 会見(4)」
「黒田博樹 アメリカメジャー挑戦 ミスター完投の責任感 会見(3)」
「黒田博樹 大谷翔平が最後のバッター 会見(2)」
「黒田博樹引退,その真相と理由,今後は?会見(1)」
「黒田博樹 現役引退」
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。